PILL BOX

ナビゲーション

飲むセラミドで全身保湿。飲むセラミドで全身保湿。

内側から、肌の保水力を育くむ内側から、肌の保水力を育くむ
肌にもともと存在し、ハリやツヤにも影響する重要な保湿成分「セラミド」。このセラミドは化粧品等で肌表面に塗布するだけでは、洗顔などで簡単に洗い流されてしまうほど繊細な成分ですが、近年の研究では、体内から取り入れることで、肌のバリア機能に働きかけ、うるおいを逃しにくくする保水力を養う機能があることがわかってきました。肌にもともと存在し、ハリやツヤにも影響する重要な保湿成分「セラミド」。このセラミドは化粧品等で肌表面に塗布するだけでは、洗顔などで簡単に洗い流されてしまうほど繊細な成分ですが、近年の研究では、体内から取り入れることで、肌のバリア機能に働きかけ、うるおいを逃しにくくする保水力を養う機能があることがわかってきました。

水肌の機能性関与成分 米由来グルコシルセラミドとは…水肌の機能性関与成分 米由来グルコシルセラミドとは…

スキンケア化粧品にも多く使われ、肌ととても深いかかわりのある、お米由来の成分。そのお米に、0.00021%(玄米換算)しか含まれていない保湿ケア成分が米由来グルコシルセラミドです。水肌に含まれる1800μg は、玄米に換算すると、お茶碗12杯分※。普段の食生活だけではまかなうことが難しい貴重な成分です。※玄米860gに換算。ビジュアルワイド食品成分表(日本食品標準成分表2010)参照。スキンケア化粧品にも多く使われ、肌ととても深いかかわりのある、お米由来の成分。そのお米に、0.00021%(玄米換算)しか含まれていない保湿ケア成分が米由来グルコシルセラミドです。水肌に含まれる1800μg は、玄米に換算すると、お茶碗12杯分※。普段の食生活だけではまかなうことが難しい貴重な成分です。※玄米860gに換算。ビジュアルワイド食品成分表(日本食品標準成分表2010)参照。

米由来グルコシルセラミドは、3ステップで潤いバリアケア米由来グルコシルセラミドは、3ステップで潤いバリアケア

米由来グルコシルセラミドは、肌表面のセラミド、細胞膜、細胞間の各部位にアプローチして、肌のすきまがふさがるように促し、肌の水分が蒸発するのを抑えることで肌自体の保湿能力を高める働きがあります。米由来グルコシルセラミドは、肌表面のセラミド、細胞膜、細胞間の各部位にアプローチして、肌のすきまがふさがるように促し、肌の水分が蒸発するのを抑えることで肌自体の保湿能力を高める働きがあります。

内側からのセラミドケアには、安全性や効果を検証した「機能性表示食品」をおすすめします。内側からのセラミドケアには、安全性や効果を検証した「機能性表示食品」をおすすめします。

米由来グルコシルセラミドは、肌表面のセラミド、細胞膜、細胞間の各部位にアプローチして、肌のすきまがふさがるように促し、肌の水分が蒸発するのを抑えることで肌自体の保湿能力を高める働きがあります。米由来グルコシルセラミドは、肌表面のセラミド、細胞膜、細胞間の各部位にアプローチして、肌のすきまがふさがるように促し、肌の水分が蒸発するのを抑えることで肌自体の保湿能力を高める働きがあります。

水肌の機能性表示 米由来グルコシルセラミドが肌のうるおいを守るのに役立つ水肌の機能性表示 米由来グルコシルセラミドが肌のうるおいを守るのに役立つ

届出表示全文 本品には、米由来グルコシルセラミドが含まれます。米由来グルコシルセラミドには、顔やからだ(頬、くび、背中、足の甲)の肌を乾燥しにくくするのを助け、潤いを守るのに役立つ機能があることが報告されています。肌が乾燥しがちな方に適した食品です。届出表示全文 本品には、米由来グルコシルセラミドが含まれます。米由来グルコシルセラミドには、顔やからだ(頬、くび、背中、足の甲)の肌を乾燥しにくくするのを助け、潤いを守るのに役立つ機能があることが報告されています。肌が乾燥しがちな方に適した食品です。
臨床試験で、全身の肌の水分蒸発量抑制が確認されました臨床試験で、全身の肌の水分蒸発量抑制が確認されました
〈 肌から失われる水分の抑制量(全部位)〉〈 肌から失われる水分の抑制量(全部位)〉

スキンケアが届きにくい体のすみずみまでうるおいケアスキンケアが届きにくい体のすみずみまでうるおいケア

スキンケアの基本、お顔の保湿はもちろんスキンケアの基本、お顔の保湿はもちろん
気になる首やデコルテ部分も気になる首やデコルテ部分も
手がまわりにくい背中も手がまわりにくい背中も
カサツキやすい足の甲までカサツキやすい足の甲まで
研究詳細研究詳細

体に入れるものだから、安全性にはこだわって、各種試験を実施しています。体に入れるものだから、安全性にはこだわって、各種試験を実施しています。

化粧品にはなじみがあっても、サプリメントで保湿ケアすることには抵抗がある、という方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にも安心して内側からのセラミドケアを実践していただくために、水肌の機能性関与成分である米由来グルコシルセラミドは、5種類の安全性試験を実施しています。化粧品にはなじみがあっても、サプリメントで保湿ケアすることには抵抗がある、という方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にも安心して内側からのセラミドケアを実践していただくために、水肌の機能性関与成分である米由来グルコシルセラミドは、5種類の安全性試験を実施しています。
飲むセラミドで内側からの保湿ケアをはじめませんか?飲むセラミドで内側からの保湿ケアをはじめませんか?

SHOPPING
ショッピング

各ショッピングサイトを
ご利用いただけます。
TOPへ