PILL BOX

ナビゲーション

ABOUT US
ピルボックスのなりたち

2002年7月、ピルボックスジャパン株式会社は東京都渋谷区で産声をあげました。
PILLBOXの名前の由来は英語で「くすり箱」=「あなたの健康に少し役立ちたい」という願いが込められ、安全で、スペックの高い、ユニークなサプリメントを企画・開発するという志がピルボックスの原点です。
今日では、主力のPILLBOXブランドに加え、世界的に成功を収めるグローバルブランドの日本でのマーケティングと販売も担っています。

2010年からは世界有数のリップケアブランド「Blistex」を日本市場で展開。
2013年には米国No.1シェアのデリケートケアブランド「Summer’s Eve」を導入しました。

沿革沿革

2002年7月
東京都渋谷区渋谷に
ピルボックスジャパン株式会社設立
2002年11月
「ピルボックスダイエット」シリーズ3商品をドラッグストアで販売開始
2005年3月
特定保健用食品
「ベジグリーン ケール青汁」発売
2005年6月
「ピルボックスQ10プラス」が米国コンシューマーラボ社の品質認可マークを取得
2006年7月
東京都渋谷区広尾にオフィス移転
2008年4月
フレグランスサプリメント「KAÖRU」シリーズ発売
2010年9月
米国のリップケアブランド
「ブリステックス」の日本総代理店となり販売開始
2011年7月
東京都港区南青山にオフィス移転
2013年3月
米国のデリケートゾーンケアブランド
「サマーズイブ」の日本総代理店となり販売開始
2016年4月
機能性表示食品
「整腸のビフィズス菌」発売
2016年9月
機能性表示食品「önaka」発売
2019年2月
機能性表示食品「Lovet」発売
2019年3月
東京都港区北青山にオフィス移転
TOPへ